ユーフーズ、在庫管理の最適化でDSIを選定

ビジネスワイヤ

米ミズーリ州カンザスシティー--(BUSINESS WIRE)-- (ビジネスワイヤ) -- ユーフーズは、原材料から完成品までの在庫移動および在庫業務の最適化でDSIを選定しました。

ユーフーズは、調理済みの健康的な料理・軽食・飲み物をお客さまに提供するオーストラリアの食品宅配サービス会社です。生鮮市場からキッチンに直送された新鮮な食材を使用し、48時間以内にお客さま宅に届けます。生活のあらゆる面でお客さまに自由を与えることを使命とし、調理済みの料理を届けることによってお客さまが好きなことに費やす時間を増やします。

著しい成長を実現しているユーフーズは、NetSuite ERPを活用しながら製造/流通イニシアチブのサポートに役立つソリューションを必要としていました。ユーフーズへの注文数が飛躍的に増加したため、手作業では大量の発注の計画・執行が困難になりました。取り扱う料理と軽食は量とSKUが大きいため、オペレーターごとに各プロセスを最適化できるリアルタイムのアジャイルソリューションが必要でした。

ユーフーズは、DSIのサービスとしてのプラットフォーム(PaaS)と標準アプリを活用して、調理プロセスにおける在庫を最適化するとともに、ダイレクト・トゥー・カスタマー(B2C)および卸売(B2B)のピッキング業務を効率化していきます。このソリューションによって、ユーフーズの組織全体で正確性、生産性、追跡可能性、在庫可用性が向上します。

ユーフーズのランス・ジャイルズ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「当社は最高に新鮮な食材だけの使用を誇っています。効果的な在庫管理システムを活用することで、この約束を効果的に果たすことができます。DSIのバッチ/ロット追跡機能によって、当社は食品の美味しさだけでなく、可能な限りの鮮度を確保できるようになります。」

組織全体の倉庫業務と調理業務の最適化は、個々の業務に関連性があって具体的で正確なデータをオペレーターと利用者に提供することによって達成されます。さらに、組織の可動化により、二重処理と手作業が削減され、最終的には労働力利用が向上し、エラーが減少します。

DSIのマーク・グード最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「ユーフーズは、サプライチェーン全体でリアルタイムの可視性と業務遂行の改善を達成するために、DSIを選定しました。当社のソリューションは、同社が成長し続けるのに合わせて規模が拡大し、継続的な最適化サプライチェーンを提供する実現手段として機能します。」

ユーフーズについて

ユーフーズはオーストラリアの食品宅配サービス企業として、新鮮で健康的な料理・軽食・飲み物をお客さまに提供することに専心しています。詳細については、https://youfoodz.com/をご覧ください。

DSIについて

デジタル・サプライチェーン・プラットフォーム企業のDSIは、デジタル経済向けにモバイル優先のクラウド・サプライチェーン・ソリューションを提供しています。詳しい情報については、www.dsiglobal.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

DSI
Archie Garcia, +613.9835.0600
Regional Vice President, Australia and New Zealand
Archie.Garcia@dsiglobal.com


企業プレスリリース詳細へ
ビジネスワイヤトップへ

出発:

到着:

日付:

時間: