宮越ホールディングス<6620>のフィスコ二期業績予想

Fisco News

※この業績予想は2017年5月7日に執筆されたものです。最新の決算情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

宮越ホールディングス<6620>

3ヶ月後
予想株価
520円

中国深セン市における不動産の賃貸管理、開発事業に経営資源を集中。土地127千平米の所有物件は好立地を生かして高稼働率を誇る。中国で大型総合都市開発を予定。中核事業だった電気機器などの製造販売事業は大幅縮小。

17.3期は電機事業撤退の影響で減収も、不動産稼働率順調推移で営業増益見込み。18.3期は不動産事業の堅調推移が見込まれ、増収増益予想。株価指標はやや割高だが、利益改善を反映、株価は緩やかに上昇へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/1,300/680/820/390/25.10/0.00
18.3期連/F予/1,310/700/840/400/25.70/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/05/07
執筆者:TH


<FA>

出発:

到着:

日付:

時間: