京急蒲田駅に商業施設が開業 訪日外国人向け観光拠点も

ジョルダン

京浜急行電鉄は11日、京急蒲田駅直結の商業施設「ウィングキッチン京急蒲田」を開業した。飲食店や衣料品店に加え、日本文化が体験できる「大田区観光情報センター」を開設。近隣住民の生活拠点として利用してもらうだけでなく、羽田空港とのアクセスの良さを生かし、訪日外国人の観光にも役立ててもらう考えだ。同日午前、同社の原田一之社長や大田区の松原忠義区長ら関係者が出席して完成記念式典を開いた。

商業施設には衣料品店「GU」、スーパーマーケットの「京急ストア」や惣菜店、「カメラのキタムラ」「くまざわ書店」など計30店舗が出店した。大田区観光情報センターには英語で対応可能なスタッフが常駐。茶道や華道、着付けなど日本文化を体験できる講座(有料、要予約)を開くほか、地元の観光情報を旅行者に提供する。










この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

  

出発:

到着:

日付:

時間:

test