古民家の風情を活かした情緒あるくつろぎの店内が自慢のお得店~魚・魚・魚(うお・みっつ)麹町店:東京=美味案内―お店選びの手引き

ジョルダン

古民家の風情を活かした情緒あるくつろぎの店内が自慢のお得店~魚・魚・魚(うお・みっつ)麹町店:東京=美味案内―お店選びの手引きの記事画像
サク呑み、接待、宴会まで使える鮮魚・地酒・個室が自慢のお得店

古民家の風情を活かした情緒あるくつろぎの店内

麹町から半蔵門にかけてのエリアは、一種独特なオフィス街だ。永田町に近いことから公的機関も多く、また出版社やテレビ局といったマスコミも少なくない。それに伴い、飲食店も独自に発達。気軽に飲める居酒屋と、接待系の高級店が混在しているのである。

『魚・魚・魚(うお・みっつ)麹町店』は、その2つの良いとこ取りをしたお店として、近隣のビジネスマンに大人気だ。しかし初めて訪れる人にとっては、その立派な門構えに圧倒されるかもしれない。引き戸を開ければ玉砂利の石畳があり、高級な雰囲気を醸し出している。

「この店構えに引く人も多いです。築地の新鮮な魚介を売りにしていますが、一般的な居酒屋価格で楽しめますよ」と気さくに笑う橋本氏。「つるちゃん」の愛称で、常連から親しまれている名物店長だ。麹町に開店してから14年、ファンは今も増え続けている。

4人~54人程度の接待や宴会まで幅広く活用できる複数個室

【美味案内 お店選びの手引き】
山形県の直営養鴨場で育てた自社ブランド「最上鴨(もがみがも)」の絶品鴨料理と本格そば―鴨そば塚田農場 西新橋店(東京・新橋/そば)
生ポルチーニ茸の味に衝撃!グルメ激戦区・福島の実力派イタリアン―トラットリア ダ ジャコモ(大阪・福島/イタリア料理)
【美味案内】

出発:

到着:

日付:

時間:

test