東武と西武ライオンズが初コラボ Tシャツ付きチケット発売へ

ジョルダン

東武と西武ライオンズが初コラボ Tシャツ付きチケット発売への記事画像
「ライオンズ×東武鉄道」限定コラボTシャツ(東武鉄道提供)

東武鉄道と西武ライオンズは14日、共同企画によるTシャツ付きの野球チケットを25日から販売すると発表した。西武鉄道が今年2月、新宿線本川越駅に西口を開設。東武東上線・川越市駅から西武プリンスドームへのアクセスが向上したことなどから、東武とライオンズによる初のコラボレーションが実現する。

Tシャツ付きチケットは、「東武東上線沿線 フレンドリーシティ感謝デー」の9月17日と18日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦が対象。席種は1塁側・3塁側の「内野指定席B」で、価格は3700円(大人こども共通)となっている。

また、両日の試合については「フレンドリーシティ」の川越市・朝霞市・新座市・志木市・和光市・富士見市・ふじみ野市・三芳町の8市町に在住・在勤・在学する人を対象にした割引チケットを1400円で販売する。

ライオンズは2015~16年、本拠地の西武プリンスドーム近隣の13市1町と連携協力に関する基本協定を締結している。


Tシャツのロゴ(東武鉄道提供)

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test