東京メトロ、銀座駅で手荷物預かりサービス 期間限定で実証実験

ジョルダン

東京メトロ、銀座駅で手荷物預かりサービス 期間限定で実証実験の記事画像
東京メトロは21日から30日まで、銀座駅の構内で手荷物を預かる「クロークサービス」の実証実験をヤマト運輸と共同で実施する。コインロッカーには入らない大きな手荷物も預かることができ、国内外から訪れる旅行者などに手ぶらで観光やショッピングを楽しんでもらう。

銀座四丁目交差点改札口(A5出入口付近)に受付を設置する。料金は1個当たり500円。利用時間は10~20時で、当日中に引き取る必要がある。同社によると、縦、横、高さの合計が250センチ、重量30キロまでの手荷物を預けることができる。

同社が手荷物預かりサービスを実施するのは初めて。今後、効果を検証したうえで事業展開の可否を検討する。




この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test