「決して窓開けないで」 東京メトロ車両基地で洗浄乗車体験

ジョルダン

「決して窓開けないで」 東京メトロ車両基地で洗浄乗車体験の記事画像
東京メトロは20日、綾瀬車両基地(東京都足立区)で、家族で楽しめるイベント「メトロファミリーパーク in AYASE」を開催した。招待された事前募集の約1万5000人が普段は立ち入ることができない車両基地で地下鉄の仕事を体験しながら学んだ。

千代田線の車両に乗車したまま、洗車を体験する催しも実施した。「決して窓は開けないでください」とアナウンスが流れた後、時速5キロで自動洗浄装置の中に進入。あっという間に洗われていく様子を車内から子供たちが興味深そうに眺めていた。東京メトロによると、通常は1編成あたり月3~5回洗浄している。

千代田線6000系、16000系、MSEが並ぶ車両展示のほか、工場棟での車体の吊り上げや電車との綱引きなど様々な体験・見学イベントが開かれ、会場は多くの家族連れで賑わった。




















この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test