大阪環状線・新型「323系」を一般公開 24日運行開始

ジョルダン

大阪環状線・新型「323系」を一般公開 24日運行開始の記事画像
JR西日本は24日、大阪環状線で新型車両「323系」の営業運転を始める。混雑緩和やバリアフリーに配慮し、車内のスペースを広くとるなどして快適性を向上。同路線のイメージ刷新を目指す「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として、2018年度末までにすべての車両を新型に置き換える計画だ。

3日、吹田総合車両所森ノ宮支所(大阪市城東区)で一般に公開し、構内で試乗会を実施した。同社によると、募集1000人に対して約12倍の応募があった。市内から来た男子中学生は「きれいな車内でびっくりした。早く環状線で乗ってみたい」と話していた。

24日に京橋駅16時9分発の内回り普通列車で1編成がデビュー。25日以降は計4編成の323系が営業運転をする。












この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test