良縁願う「ハート型つり革」 京急ラブトレインが運行開始

ジョルダン

良縁願う「ハート型つり革」 京急ラブトレインが運行開始の記事画像
運行を始めた「京急ラブトレイン」(京浜急行電鉄提供)

京浜急行電鉄は30日、バレンタインデーとホワイトデーの季節に合わせた電車「KEIKYU LOVE TRAIN(京急ラブトレイン)」の運行を始めた。3月14日までの期間、車両の至るところをハートマークで装飾。京急沿線の穴守稲荷(東京都大田区)で良縁祈願をしてもらった「ハート型のつり革」を各車両に1つずつ設置する。

車両は同社800形をデビュー当時の装いにした「リバイバルトレイン」(6両1編成)を使用。普通電車として運用する。前後にラブトレインのヘッドマークを付けるほか、車内に同社マスコットキャラクター「けいきゅん」のステッカーが期間限定でお目見えする。









※画像はすべて京浜急行電鉄提供

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test