JR西日本、豪華寝台「瑞風」お披露目 6月運行開始

ジョルダン

JR西日本、豪華寝台「瑞風」お披露目 6月運行開始の記事画像
JR西日本は23日、6月17日に運行を開始する豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」を大阪市淀川区の車両所で報道陣に公開した。同社の来島達夫社長が出席して記念式典を開催。「瑞風グリーン」の外観や調度品を揃えた車内をお披露目した。

瑞風は両端の車両に展望デッキを備えた10両編成。5号車はラウンジカー、6号車は食堂車となっている。「ロイヤルツイン」「ロイヤルシングル」の客室のほか、1両丸ごと使用した最高級の「ザ・スイート」があり、定員は約30人。

同日午前に開催した記念式典には来島社長のほか、デザインを監修した建築家の浦一也さんと工業デザイナーの福田哲夫さん、アンバサダーを務める葉加瀬太郎さんが出席。来島社長は「走る列車の中から山陰・山陽エリアの自然や文化を感じて頂けるようなしつらえにした。沿線の方々の力作による調度品もふんだんに取り込んだ」と強調した。

(最終更新 2017/2/23 18:05)













展望車(1号車)







ロイヤルツイン(昼)


ロイヤルツイン(夜)





ラウンジカー(5号車)




食堂車(6号車)




ザ・スイートのバスルーム(以下、JR西日本提供)


ザ・スイートのリビング


ザ・スイートの寝室

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test