「JRさいたま新都心ビル」の商業施設が開業 6月にホテル・結婚式場も

ジョルダン

「JRさいたま新都心ビル」の商業施設が開業 6月にホテル・結婚式場もの記事画像
さいたま新都心駅(さいたま市大宮区)に直結した新しい複合ビル「JRさいたま新都心ビル」の商業施設が17日にオープンした。6月にはホテルと結婚式場が開業。さいたまスーパーアリーナなど近隣施設との相乗効果でエリアの活性化を狙う。

ビルは20階建てで、2~4階がレストランなど14店舗が入る商業施設になっている。3階には大宮や川口など地元埼玉で店舗を展開するスペイン料理「メルカド デル プエルト」や、カジュアルなフランス料理「ビストロ石川亭」などが出店。行き交う電車を眺めながら料理を楽しむこともできる。

ホテルと結婚式場は6月13日にオープンする。

最上部の19~20階にはブライダル事業を展開するエスクリの「ラグナヴェール スカイテラス」が出店。フロア吹き抜けのチャペルや2つの披露宴会場を備え、窓からの景色がハレの日の雰囲気を演出する。同社が埼玉エリアに出店するのは初めて。

また、5~10階にはJR東日本のグループ会社が運営する「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」が開業。157の客室とカフェからなる宿泊主体型のホテルで、レジャーからビジネスまで幅広いニーズに対応する。




舎鈴(中華そば・つけめん)


鳥光國(焼鳥バル)


ビストロ石川亭(フランス料理)



メルカド デル プエルト(スペイン料理)




ラグナヴェール スカイテラス








この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test