観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」デビュー 横浜~伊豆急下田で運行

ジョルダン

観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」デビュー 横浜~伊豆急下田で運行の記事画像
東京急行電鉄と伊豆急行は21日、JR横浜~伊豆急下田を走る観光列車「THE ROYAL EXPRESS(ザ・ロイヤルエクスプレス)」の運行を始めた。

列車やクルーの制服のデザインは工業デザイナーの水戸岡鋭治氏が手掛けた。鮮やかな青の外観と木材を多用した内装が特徴で、乗車定員は約100人と観光列車としては国内最大規模となる。

同日午前、東急東横線の横浜駅に新設した専用ラウンジで水戸岡氏らが乗客を歓迎した。水戸岡氏は記念式典で「車両の隅々まで見てもらい、楽しんでもらいたい」と述べた。列車は11時50分過ぎにJRと東急、それぞれの横浜駅長の出発合図で発車した。

横浜駅のラウンジには誰でも利用できるカフェを併設した。営業時間は毎日7時から22時まで。駅構内の通常のカフェとして営業しながら、新しい観光列車での旅行気分も気軽に味わってもらう狙いだ。


横浜駅に入線したザ・ロイヤルエクスプレス







一番列車の乗客にあいさつをする水戸岡鋭治氏


ザ・ロイヤルラウンジ






ザ・ロイヤルカフェ



この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test