京急、戸部~日ノ出町間のトンネルで通信可能に

ジョルダン

京急、戸部~日ノ出町間のトンネルで通信可能にの記事画像
京浜急行電鉄は7月28日から、京急本線・戸部~日ノ出町間のトンネルでモバイル通信のサービスの提供を開始した。来年2月までに京急線全線のトンネル内で通信環境を整備し、スマートフォンなどでインターネットを利用する乗客の利便性を高める。

横浜駅に近い戸部~日ノ出町間は京急線のなかでも利用者が多い。これまで同区間にあるトンネルを走行中は通信が出来ず、乗り換えや運行の情報を調べるのにもトンネルを出るまで待つ必要があった。今回、同区間を含めて戸部~上大岡間の4つのトンネルで通信が利用できるようになった。

同社は今後、NTTドコモなど携帯3社とともに工事を進め、11月に上大岡~京急富岡間と六浦~神武寺間、来年1月に追浜~浦賀間のトンネルでサービスの提供を開始する予定。2月には京急久里浜~津久井浜間で工事を終え、同社線の全トンネルでモバイル通信が可能になる見込みだ。

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test