訪日外国人、21.5%増の259万5200人 10月として過去最高

ジョルダン

訪日外国人、21.5%増の259万5200人 10月として過去最高の記事画像
日本政府観光局(JNTO)が15日発表した10月の訪日外国人数(推計値)は前年同月比21.5%増の259万5200人で10月としての過去最高を更新した。中国の国慶節(建国記念日)や韓国の秋夕(チュソク、旧盆休暇)などの各国の大型連休が訪日需要を押し上げた。

市場別にみると、ロシアが単月としての過去最高を記録。カナダとドイツを除く17市場で10月としての最高だった。

1~10月の訪日客の累計は前年同期比18.3%増の2379万1500人だった。観光庁の田村明比古長官は同日の記者会見で、11月4日に2016年通年(2403万9700人)を突破したと説明。そのうえで17年について「よほど大きな外的要因がなければ2800万人には達するだろう」との見通しを示した。

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test