JR東日本、サイクルトレインの運行開始 両国駅で出発イベント

ジョルダン

JR東日本、サイクルトレインの運行開始 両国駅で出発イベントの記事画像
JR東日本千葉支社は6日、自転車を解体せずに持ち込めるサイクリング専用列車「B.B.BASE」の運行を開始した。通勤用車両を改造した車内に自転車専用のラックを設置。「サイクリストの移動基地」をコンセプトに温暖な気候の房総へ自転車愛好家を呼び込む。

同日朝、両国駅で千葉県の森田健作知事やロードバイクが趣味の「安田大サーカス」の団長安田さんらが参加して出発イベントを開催。森田知事は「千葉県のさわやかな風を体感し、しっかりと海の幸山の幸を堪能してもらいたい」とあいさつした。

B.B.BASEは「BOSO BICYCLE BASE(房総バイシクルベース)」の愛称の略。209系6両編成を改造して99の座席とサイクルラックを用意した。週末ごとに両国から内房、外房、佐原、銚子の4方面のいずれかへ運行する。











千葉県の森田健作知事


この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test