JR九州「西郷どん新幹線」運行 出発式に鈴木亮平さん

ジョルダン

JR九州「西郷どん新幹線」運行 出発式に鈴木亮平さんの記事画像
JR九州と鹿児島県は九州新幹線でNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」をPRするラッピング車両の運行を始めた。愛称は「西郷どん新幹線」。博多~鹿児島中央間で走らせてドラマの舞台の鹿児島を盛り上げる。

800系新幹線1編成の側面に、主人公・西郷隆盛役の鈴木亮平さんのほか、大久保利通役の瑛太さんや岩山糸役の黒木華さん、鹿児島のシンボル桜島をラッピングした。

14日に博多駅で鈴木さんや鹿児島県の三反園訓知事、JR九州の青柳俊彦社長らが出席して出発式を開催。鈴木さんは「日本の技術の粋ともいえる最先端の新幹線が過去と現在をつなぐ。いまの日本を作り上げた西郷さんや島津斉彬公の人生に思いを馳せていただければ」とあいさつした。

西郷どん新幹線は三反園知事と博多駅の森勝之駅長の出発合図で発車。記者団の取材に応じたJR九州の青柳社長は「鹿児島の良さはテレビで観るだけでなく、食べたり、接したりして体験していただきたい」と九州新幹線を利用した旅を呼び掛けた。














この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test