相鉄、建設中の「羽沢横浜国大駅」公開 都心直通線の新駅

ジョルダン

相鉄、建設中の「羽沢横浜国大駅」公開 都心直通線の新駅の記事画像
相模鉄道は17日、2019年度下期に開業を予定する相鉄・JR直通線の新駅「羽沢横浜国大(はざわよこはまこくだい)駅」の報道関係者向け現場見学会を実施した。

現在、都心部との相互直通運転に向け、相鉄本線・西谷駅とJR東海道貨物線・横浜羽沢駅付近の間で連絡線(約2.7キロ)の建設工事を進めている。22年度下期には新横浜駅付近を経て東急東横線・日吉駅までつながる相鉄・東急直通線が完成する予定で、相鉄線沿線と都心方面、新幹線とのアクセスが大幅に向上する見込みだ。

羽沢横浜国大駅は直通線と同時に開業する。駅舎は鉄やレンガ、ガラスを用いたデザインに仕上げ、改札口は1カ所。ホームドアを取り付けた相対式2面2線のホームを設ける。




地下のホーム


ホームから見た西谷方面



ホームから見た新横浜方面





この先で東急直通線とJR直通線に分岐する


エスカレーターの設置場所




画面奥で貨物線に合流する


羽沢横浜国大駅の外観イメージ(以下、相模鉄道提供)


内観イメージ

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test