西武鉄道、ライオンズの活躍祈り臨時列車 源田選手がアナウンス

ジョルダン

西武鉄道、ライオンズの活躍祈り臨時列車 源田選手がアナウンスの記事画像
西武鉄道は26日、埼玉西武ライオンズのラッピング電車「20000系L‐train(エルトレイン)」の出発式を西武球場前駅で開催した。埼玉西武ライオンズが同日夕、キャンプインを前に開催する出陣式に合わせたイベント。ホームでの出発式には昨シーズンのパ・リーグ新人王、源田壮亮選手が登場した。

その後、今年創立40周年の球団の活躍を祈念する臨時列車を所沢駅まで運行した。源田選手が乗り込み、「名物ウグイス嬢」の鈴木あずささんと車内放送を披露。源田選手は「エルトレインに乗ってメットライフドームにたくさん足を運んで下さい。チームの優勝のために精一杯頑張ります」とアナウンス。事前抽選で選ばれたファンクラブ会員約50人とハイタッチをして車内を盛り上げた。

源田選手は所沢駅に到着後、記者団に「ちょっと車掌さんっぽく言おうと思ったけど、普通になりました。(点数は)80点ぐらい」と恥ずかしそうに話した。

「三代目」となる20000系エルトレイン(10両編成)は2本あり、池袋線・狭山線・新宿線・拝島線などで当分の間運行する。

















この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test