JAL、成田山新勝寺に「願い事カード」奉納 バレンタイン企画

ジョルダン

JAL、成田山新勝寺に「願い事カード」奉納 バレンタイン企画の記事画像
日本航空(JAL)は15日、 空港カウンターで乗客に願い事を書き込んでもらったカードを成田山新勝寺に奉納した。バレンタインデーにちなんだ企画で新勝寺と連携するのは今年で5回目。境内にある光明堂の愛染明王の宝前には様々な言語で書かれたお守り型のカード473枚が納められた。

JALからは成田空港支店の竹内享マネジャーら6人が出席。祈願法楽の後、新勝寺の白鳥照誉法務部長は「カードに込められた色々な願いの一つひとつが愛染明王様の心にかない、人と人が結ばれていくことを願います」と語った。

同社は3日から14日まで成田空港のチェックインカウンター前に、恋愛などの願い事を書き込むコーナーを設置した。海外からの旅行者にも好評で、外国籍の乗客が記入したカードは212枚あったという。地上係員の山村茉子さんは「実際に願い事を記入するところを見ていたのでカードが奉納されて感動しました」と話していた。











この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test