西武・所沢駅直結の商業施設「グランエミオ所沢」が開業

ジョルダン

西武・所沢駅直結の商業施設「グランエミオ所沢」が開業の記事画像
西武鉄道の所沢駅東口に2日、新たな商業施設「グランエミオ所沢」が開業した。駅と直結した専用の改札口を新設。通勤・通学の駅利用者や近隣エリアの住民の買い物需要を取り込む。

地上1階から4階にファッションや雑貨、レストラン、カフェなど77店舗が出店。うち37店舗が西武沿線で初出店となる。埼玉西武ライオンズとコラボした「キッズトイレ」と、観戦チケットやグッズなどを販売する「ライオンズストア」も設けた。2020年夏にはさらに約40店舗が出店する予定だ。

同日午前、西武ホールディングスの後藤高志社長や、商業施設を運営する住友商事グループの関係者らが出席して開業式典を開催した。後藤社長はあいさつのなかで「所沢は西武池袋線、西武新宿線の結節点で西武グループにとって重要なエリア。さらにスピード感を持って発展させ、地域の皆さまに喜んでいただける街づくりを展開していきたい」と強調した。



開業式典であいさつをする西武ホールディングスの後藤高志社長









2階のエントランス(以下、1日の内覧会で撮影)




ライオンズストア(2階)


グランエミオ改札(2階)







キッズトイレ(3階)



1階の食品フロア


この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test