京急、横浜・大岡川沿いに複合施設 日ノ出町~黄金町の高架下活用

ジョルダン

京急、横浜・大岡川沿いに複合施設 日ノ出町~黄金町の高架下活用の記事画像
京浜急行電鉄は25日、日ノ出町~黄金町間の高架下に28日開業する複合施設「タイニーズ横浜日ノ出町」の報道関係者向け内覧会を開いた。高架下のスペースを活用し、そばを流れる大岡川で楽しむ水上アクティビティーのための設備のほか、カフェと宿泊施設を整備。若者などの交流の拠点にしてエリアの活性化につなげる。

移動可能な「タイニーハウス」を手がける企業YADOKARIと連携し、宿泊施設「タイニーズホステル」とカフェラウンジを設けた。ホステルは男女別のドミトリーが1室ずつと、家族連れなどで利用できる貸し切り用の計3室あり、各室最大4人まで宿泊できる。カフェラウンジはハンバーガーなどの軽食や、横浜のクラフトビールを提供する。

カフェラウンジに隣接して、ロッカーと更衣室、シャワー室を用意した。サーフボードの上に立ってパドルを漕ぐ「SUP」など、大岡川での水上アクティビティーに活用してもらう考えだ。

京急電鉄の担当者は「川を下ればみなとみらい地区まで出られ、湘南とは違った楽しみ方ができます」とアピールしている。

















この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test