渋谷スクランブル交差点を一望 「109メンズ」改装第1弾

ジョルダン

渋谷スクランブル交差点を一望 「109メンズ」改装第1弾の記事画像
東急グループのSHIBUYA109エンタテイメントは26日、段階的にリニューアルを進める商業施設「109メンズ」(東京・渋谷)の改装階の報道関係者向け内覧会を開催した。屋上に渋谷駅前のスクランブル交差点を一望できる展望台を設けたほか、7階に若者向けのカジュアルな食事を提供する店を揃えた。

同施設は「渋谷の日」の4月28日に「MAGNET(マグネット) by SHIBUYA109」としてリニューアル開業する。2019年春には館内の全面改装を終える予定だ。同社の木村知郎社長は「SNSの時代にリアル世界での刺激が失われつつある」と指摘、「渋谷カルチャーの復権を目指し、渋谷でしか味わえない刺激を提供したい」と狙いを説明した。

7階には米ロサンゼルス発祥のハンバーガー店「ファットバーガー」をはじめ、ボリュームあるパンケーキを提供するフルーツパーラー、餃子専門店など若者好みの飲食店が出店。1階には外国人観光客のニーズに応え、人気の土産物を扱う店や「ハローキティ」のショップを展開する。

屋上はスクランブル交差点の景色が望める展望台のほか、7階の飲食店で購入したものを持ち込んで楽しめるスペースを設けて一般開放する。展望台の営業時間は10~23時で、入場料金は1回500円。







ハンバーガー専門店「FATBURGER」




餃子専門店「Theぎょるびー」



鶏肉料理専門店「らんまん食堂」



おにぎりBar「渋谷園(しぶたにえん)」



フルーツパーラー「SHIBUYA PARLOR」










この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test