JAL、東京ディズニーリゾート35周年で特別塗装機

ジョルダン

JAL、東京ディズニーリゾート35周年で特別塗装機の記事画像
日本航空(JAL)は22日、ディズニーの人気キャラクターを機体に描いた特別塗装機「JALセレブレーションエクスプレス」のお披露目イベントを羽田空港の格納庫で開催した。

同社がオフィシャルスポンサーの東京ディズニーリゾート(TDR)が35周年を迎えたことを記念したタイアップ企画。ボーイング767―300ER型機の機体を、ミッキーマウスなどのディズニーのキャラクターやリボン、紙吹雪のデザインで装飾。機内のヘッドレストカバーや紙コップも特別仕様にした。

JALの赤坂祐二社長はお披露目イベントで「全国各地の皆さまのあこがれであるTDRを応援させていただきたい」と強調。TDRを運営するオリエンタルランドの上西京一郎社長は「搭乗されたお客さまの楽しい旅の一助になれば。日本中の空を駆け巡る姿を想像するとワクワクする」と語った。

同日から来年3月頃まで国内線で運航する。












この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test