JR西日本、奈良・高畑で特別企画 「ちょこっと関西歴史たび」開催

ジョルダン

JR西日本、奈良・高畑で特別企画 「ちょこっと関西歴史たび」開催の記事画像
JR西日本は7月1日から9月30日までの期間限定で、奈良市内の高畑(たかばたけ)エリアで観光キャンペーン「ちょこっと関西歴史たび」を実施する。6月29日に報道関係者向けの見学会を開いた。

同社は季節ごとに「歴史を知ると、散策がさらに楽しくなる」をテーマに関西各地の寺社などを取り上げ、通常は公開していない文化財の見学といった特別企画を実施している。2018年夏は春日大社の南側に広がる社家町、高畑を舞台にキャンペーンを展開。 入江泰吉記念奈良市写真美術館と新薬師寺、不空院、福智院を会場にする。

天平19年(747年)創建と伝わる新薬師寺は期間中に6回、「景清(かげきよ)地蔵」の解体修理時に内部から見つかった「おたま地蔵」を住職の解説を聞きながら拝観できる機会を設ける。

「地蔵大仏」で知られる福智院は仏の姿が描かれた「絵塔婆」を7月25日から特別公開。8月4、11日を除いた毎週土曜日は夕方のお勤め体験を実施する。不空院は期間中に5回、早朝の阿字観(座禅)体験を開催する。

また、8月5~14日は「なら燈花会」に合わせ、新薬師寺と不空院で夜間の特別拝観を実施する。不空院は重要文化財の「不空羂索(けんさく)観音菩薩坐像」と秘仏「宇迦辨財天女(うがべんざいてんにょ)」を一般公開する。時間は18時から21時まで。

大和路の風景や仏像を撮り続けた写真家・入江泰吉氏(1905~1992年)の写真を展示する入江泰吉記念奈良市写真美術館は、同氏の写真展「奈良を愛した文士と高畑界隈」を10月21日まで開く。新薬師寺、不空院、福智院は期間限定の御朱印を用意。同美術館で1つ以上提示すると入館料が2割引になる。

JR西日本はキャンペーンに合わせ、JR往復きっぷと、奈良交通バスのフリー乗車券、「奈良ホテル」または「冨久傳(ふくでん)」での昼食が付いた日帰りプランを販売する。担当者は「奈良の夏は暑いので精の付く料理で散策を楽しんでもらいたい」と話していた。



入江泰吉記念奈良市写真美術館


報道関係者向け内覧会の様子


写真展「奈良を愛した文士と高畑界隈」




新薬師寺


新薬師寺の本堂


本堂内部の見学会



「おたま地蔵」


不空院



「不空羂索観音菩薩坐像」


秘仏「宇迦辨財天女」


福智院


絵塔婆



キャンペーン限定の御朱印台紙(福智院)


駅プランの昼食を提供する「冨久傳」


冨久傳の「夏鍋コース」

この記事が気に入ったらフォローしよう。
最新の交通・旅行ニュースをお届けします

twitter   facebookページ

出発:

到着:

日付:

時間:

test