強風で14日以降に延期=世界最小級ロケット-JAXA

時事通信社

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、衛星用としては世界最小級のロケット「SS520」4号機の打ち上げを14日以降に延期した。鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で11日午前8時48分に打ち上げる予定だったが、直前に強風のため中止を決めた。

 24日には同県の種子島宇宙センターでH2Aロケット32号機による防衛省の通信衛星の打ち上げがあり、SS520は前後数日間は打ち上げられない。打ち上げ可能期間は今月31日まで。 

出発:

到着:

日付:

時間: