来月9日再稼働容認へ=大飯原発3、4号機-福井・おおい町議会

時事通信社

 原子力規制委員会が新規制基準に適合すると認めた関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働について、町議会が来月9日に判断を示すことが15日、分かった。浜上雄一議長は取材に「安全が確認されれば反対する理由はない」と話し、議会は再稼働を容認するとみられる。

 再稼働には規制委の残る二つの審査で認可を得るほか、町と県が同意する必要がある。

 浜上議長によると、来月8日に全議員が3、4号機を視察する。9日の原子力発電対策特別委員会で視察結果を議論し、再稼働に同意するか判断。その後、全員協議会で特別委での判断を確認した上で、中塚寛町長に議会としての結論を報告するという。 

出発:

到着:

日付:

時間: