入所者殴り、下顎骨折=傷害容疑で介護士逮捕-大阪府警

時事通信社

 介護施設に入所する女性の顎を殴り骨折させたとして、大阪府警布施署は10日、傷害容疑で同施設に勤務する介護士の月川智宏容疑者(50)=大阪市平野区長吉出戸=を逮捕した。「指をかまれ腹が立ち、一発殴ってしまった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6日午後8時ごろ、同府東大阪市内の特別養護老人ホーム「YMCAサンホーム」で、70代の女性入所者の顎を拳で殴り、下顎の骨を折る4週間のけがをさせた疑い。 

出発:

到着:

日付:

時間: