北朝鮮問題で日韓協力を=駐日韓国大使、交流イベントで呼び掛け

時事通信社

北朝鮮問題で日韓協力を=駐日韓国大使、交流イベントで呼び掛けの記事画像

日比谷公園で行われた「日韓交流おまつり」で韓国の伝統舞踊を披露する女性たち=23日、東京都千代田区

 文化を通じて友好を深めることを目的とした「日韓交流おまつり」が23日、東京都千代田区の日比谷公園で始まった。韓国の李俊揆駐日大使は記者団に対し、訪韓日本人観光客数が伸び悩む原因の一つは北朝鮮問題だと述べ、「日韓米で手を結んで解決すべきだ」と協力を呼び掛けた。イベントは2日間行われ、両国の伝統芸能や楽器演奏などが披露される。

 李大使は、日韓関係について「過去のような良い関係とは言えないが、(来年の)平昌五輪をきっかけに日本の方々に来てほしい」と話した。開会式典であいさつした岸田文雄前外相は「関係発展には首脳級だけでなく若者を含めた幅広い交流が必要だ」と訴えた。

 渋谷区から訪れた会社員の内堀美沙さん(29)は韓国音楽が好きで、5回ほど旅行したことがあるという韓国通。「関係悪化の実感はない。一般の人が互いの文化を楽しむイベントの開催自体が友好の証明だ」と語った。足立区から家族で訪れた木下正さん(40)も「政治的にはいろいろあるだろうが、民間の交流が増えれば上へも伝わる」と述べ、関係改善に期待感を示した。 

出発:

到着:

日付:

時間:

test