シャンシャン、つかまり立ちも=生後4カ月、臼歯生え-上野動物園

時事通信社

シャンシャン、つかまり立ちも=生後4カ月、臼歯生え-上野動物園の記事画像

柵に前足をかけて立ち上がろうとするジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン(香香)」=10日、東京都台東区の上野動物園(公益財団法人東京動物園協会提供)

 12日で誕生から4カ月となるジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「シャンシャン(香香)」について、上野動物園(東京都台東区)は11日、最新の写真と動画を公開した。前後の臼歯などが生え始め、竹や産室の柵をかむようになったほか、4本足で歩く範囲が広がり、柵などに前の足を掛けて立つ姿も見られるという。

 10日の身体測定では、体重は7.7キロ、体長は69.8センチだった。パンダの足は黒い毛が多いが、シャンシャンの後ろ足には白い毛があるのが特徴。お披露目は早くて12月中旬以降の見通し。 



生後120日目で身体検査を受けるジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン(香香)」=10日、東京都台東区の上野動物園(公益財団法人東京動物園協会提供)

出発:

到着:

日付:

時間:

test