ヘリパッド運用停止求め決議=事故現場の東村高江住民-沖縄県

時事通信社

 沖縄県東村高江区は12日、米軍普天間飛行場(宜野湾市)所属のCH53E大型輸送ヘリコプターの事故を受けた緊急役員会で、集落近くの米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の運用停止などを求めることを決議した。

 ヘリパッド完成で海兵隊の輸送機オスプレイも飛来しており、二度と同じような事故が起きないよう停止を求める。

 防衛省沖縄防衛局長に抗議を行い、事故原因の解明や米軍機が緊急着陸した土地の環境調査なども要請する。仲嶺久美子区長(67)は「住人が不安を抱えていたことが現実化した。強く抗議を申し入れていく」と話した。 

出発:

到着:

日付:

時間: