NHK、来秋の朝ドラは「まんぷく」

時事通信社

 NHKは14日、来年10月1日放送開始の連続テレビ小説が「まんぷく」に決まったと発表した。

 第2次世界大戦前から高度成長期の大阪を舞台に、青年実業家として失敗を繰り返した後、インスタントラーメンを開発し、大成功する夫萬平を支える妻福子の半生を描く。

 ヒロイン夫婦のモデルは、チキンラーメンを開発した日清食品の創業者安藤百福さんとその妻仁子さん。脚本は大河ドラマ「龍馬伝」などを執筆した福田靖さん。福田さんは「僕自身が楽しんで、遊び心を忘れずに面白いエンターテインメントを届けたい」と語った。 

出発:

到着:

日付:

時間: