御堂筋に「光の饗宴」=大阪市〔地域〕

時事通信社

 大阪の冬の風物詩となった、目抜き通りの御堂筋をイルミネーションで彩る「大阪・光の饗宴2017」が12日から始まった。沿道の樹木に取り付けられた電球が一斉に点灯されると、幻想的な風景に観客から歓声が上がった。

 ライトアップは今年で5回目。12月31日まで、大阪市を南北に横断する御堂筋約4キロに光がともる。

 12日夜の点灯式には松井一郎知事が参加し、「大阪が一つにまとまれば魅力ある冬の大阪がつくれる。さらに世界から人を呼び込める大阪をつくっていきたい」とあいさつした。 

出発:

到着:

日付:

時間: