ゆるキャラグランプリ2017、千葉・成田の「うなりくん」

時事通信社

ゆるキャラグランプリ2017、千葉・成田の「うなりくん」の記事画像

ゆるキャラグランプリ2017で、1位に輝き喜びを表す千葉県成田市のうなりくん(中央)=19日午後、三重県桑名市

 三重県桑名市のナガシマリゾートで19日、「ゆるキャラグランプリ2017」の人気投票結果が発表され、千葉県成田市の「うなりくん」が80万5328票を獲得してご当地部門の1位となった。2位には愛知県知立市の「ちりゅっぴ」(76万6359票)、3位に大阪府東大阪市の「トライくん」(50万3846票)が入った。

 今回は全国から1158キャラクターがエントリー。8月に始まったインターネット投票と、今月18、19両日にナガシマリゾートで行われた現地投票を集計した。イベント会場には2日間で延べ2万3734人が訪れた。

 うなりくんは成田国際空港の航空機と成田市名物のウナギをイメージしたキャラクターで、市の特別観光大使を務めている。ステージに登壇した関根賢次副市長は「もう泣きそうです。皆さんのおかげで全国1位になりました」と喜びを語った。

 企業・その他部門では、りそなグループのネコ型キャラクター「りそにゃ」が1位に輝いた。 

出発:

到着:

日付:

時間:

test