東京バレエ団ダンサーを逮捕=強制わいせつ容疑-警視庁

時事通信社

 女性の体を触るなどわいせつな行為をしたとして、警視庁目黒署は7日、強制わいせつ容疑で東京バレエ団所属のバレエダンサー二瓶伊織容疑者(27)=東京都目黒区目黒本町=を逮捕した。容疑を認めているという。

 東京バレエ団は1964年創設の名門。ホームページによると、二瓶容疑者は2013年に入団し、「入戸野伊織」の名前でソリストを務めている。

 逮捕容疑は7月9日午前1時半ごろ、目黒区の公園で帰宅途中の30代の女性会社員に対し、両肩を押さえつけて胸を触るなどした疑い。

 目黒署によると、二瓶容疑者は駅から女性の後をつけ、路上で「飲みに行こう」などと声を掛けて公園に引き込んだ。女性が大声を上げ、近くの交番に駆け込んだ。近くの防犯カメラ映像などから同容疑者が浮上した。 

出発:

到着:

日付:

時間: