山道を爽快ランニング=山梨県中央市

時事通信社

山道を爽快ランニング=山梨県中央市の記事画像

昨年10月に行われたプレ大会で山道を走る参加者(山梨県中央市提供)

 山梨県中央市は、南アルプスの山並みを見渡せる山道やトウモロコシ畑が広がる麓の道を巡る「スイートコーンマラソン&ウォーク」を6月24日に開催する。参加者には朝採れのトウモロコシ「ゴールドラッシュ」など特産品をプレゼントする予定だ。

 ルートは昨年10月に行ったプレ大会を参考に、山道を通る本格的な「山の神チャレンジコース」(約20キロ)と幅広い世代が楽しめる「里山エンジョイコース」(約11キロ)を設定。里山コースには小学生から出場できるウオーキング部門も設ける。

 定員は両コース(ウオーキング含む)合わせて500人。申し込みは公式ホームページ(http://www.chuocity-sweetcornmarathon.jp/)から受け付ける。参加費は、山の神コースが高校生以上3000円。里山コースは高校生以上2000円、小中学生1500円。前日の23日には、道の駅とよとみのレストランで歓迎レセプション(参加費500円)を開く。 

出発:

到着:

日付:

時間:

test