元ソフトバンク投手を逮捕=飲食店長への暴行容疑-滋賀県警

時事通信社

 飲食店の店長を殴ったとして、滋賀県警大津署は14日までに、暴行容疑で元ソフトバンク投手の会社役員竹岡和宏容疑者(43)=同県栗東市十里=を現行犯逮捕した。「店には行ったが殴っていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は13日午後9時半ごろ、大津市内の飲食店で店長の男性(21)の頬をこぶしで殴った疑い。

 同署によると、竹岡容疑者は酒に酔った状態で来店。店内でコップを投げたり、つばを吐いたりしたため、店長が注意すると近づいてきて殴ったという。

 日本野球機構のホームページなどによると、竹岡容疑者は2004年、当時のダイエーにドラフト8巡目で入団。06年に22試合に登板し防御率1.88の好成績を残したが、08年に戦力外通告を受けた。 

出発:

到着:

日付:

時間: