JR東、山手線新駅の名前を公募=今冬決定、20年開業へ

時事通信社

JR東、山手線新駅の名前を公募=今冬決定、20年開業への記事画像

建設中の品川新駅(仮称)=5日午後、東京都港区

 JR東日本は5日、山手線の田町-品川駅間に建設中の「品川新駅(仮称)」の名前を公募すると発表した。募集期間は今月30日まで。応募された駅名を参考に、社内の選考委員会で新駅の名前を決定し、今冬をめどに発表する予定だ。

 新駅は山手線30番目の駅で、東京五輪・パラリンピックが開催される2020年春に暫定開業、24年にホテルや商業施設なども含めて本格開業する。山手線の新駅誕生は、1971年4月に西日暮里駅が開業して以来、約半世紀ぶりとなる。

 東京都内で5日記者会見したJR東の深沢祐二社長は「新駅は新しい街の中心となる。さまざまな名前を応募してもらいたい」と話した。駅名の募集は、パソコンやスマートフォンのほか、郵便はがきでも受け付ける。 

出発:

到着:

日付:

時間:

test