キヤノン関連元社員ら逮捕=取引先から9億円詐取容疑-警視庁

時事通信社

 取引先のリース会社から9億円近くをだまし取ったとして、警視庁捜査2課は10日、詐欺などの容疑でキヤノン関連会社の元社員岡畑洋一容疑者(53)=兵庫県川西市清和台東=、千葉県の医療法人「徳友会」(解散)の元財務部長吉富太可士容疑者(59)=住所不定=ら5人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は2012年5~7月ごろ、「東京センチュリー」が徳友会にリースする医療機器をキヤノン関連会社経由で購入した際、金額を水増しした見積書を東京センチュリーに提示し、約8億8500万円をだまし取った疑い。

 東京センチュリーが岡畑容疑者や徳友会を相手に損害賠償を求めた訴訟の判決文などによると、実際の見積額は約2億8200万円だった。捜査2課は約6億円が水増し請求されたとみて調べを進めている。 

出発:

到着:

日付:

時間: