日本最大級の企業対抗ゴルフ大会から世界へ「リロクラブ全日本企業対抗トーナメント」 2018ダブルス戦 ~優勝企業チームは世界大会へ招待決定!

PR TIMES

日本最大級の企業対抗ゴルフ大会から世界へ「リロクラブ全日本企業対抗トーナメント」 2018ダブルス戦 ~優勝企業チームは世界大会へ招待決定!の記事画像
福利厚生アウトソーシングサービスのトップカンパニーである株式会社リロクラブ(東京都新宿区、代表取締役社長 河野 豪)が主催する日本最大級の企業対抗ゴルフ大会「リロクラブ全日本企業対抗トーナメント」 ダブルス戦は、世界最大の企業対抗ゴルフイベントである“World Corporate Golf Challenge(以下WCGC)”の日本大会として「WCGC Japan」を位置づけ開催し、2018年よりその優勝チームの2名を日本代表として世界大会にご招待することを決定いたしました。

■日本一から世界一を目指す大会へ躍進!
WCGCは、世界最大の企業対抗ゴルフイベントであり、世界約50カ国でそれぞれ予選大会を開催し、各国の勝利チーム2名が代表チームとしてWorld Finalと呼ばれる世界大会において世界一の企業ゴルフチームを決定するというものです。
「リロクラブ全日本企業対抗トーナメント」 ダブルス戦は、2018年より「リロクラブWCGC Japan2018」として開催することになり、企業ゴルフチーム日本一を決める大会から世界一を目指すことができる大会となりました。また、優勝チームの2名は日本代表としてWCGC世界大会にご招待します。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-486366-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-613247-1.jpg ]


■RELO CLUB全日本企業対抗ゴルフトーナメント ダブルス戦とは
ダブルス戦は同一企業(団体職員・公務員含)または同一グループに属するアマチュアゴルファーが2人1チームで参加する競技ゴルフイベントです。気軽に参加しやすく、男女ペアのチームも多く見られます。チームウエアを揃えるのも企業対抗の楽しみの一つのようで、男性同士でもペアルックでの参加が目立つのが特徴です。
福利厚生の一環としてゴルフを通じた社会人同士、社内コミュニケーションの場を提供したいという思いにより、個人戦に比べると珍しい団体戦として、チームならではの楽しみを付加したゴルフイベントを2002年より毎年開催。2018年でダブルス戦は第14回、団体戦は第17回を迎えます。2017年ダブルス戦では過去最高の延べ270企業チーム、540人が参加するゴルフイベントに成長しています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-761292-2.jpg ]

■ World Corporate Golf Challengeについて
ワールドコーポレートゴルフチャレンジ(以下WCGC)は、1993年に英国でスタート。1996年には世界各国に広がり、全ての大陸において開催されるトーナメントネットワークに発展し、延べ100万人以上が参加している世界最大の企業対抗ゴルフイベントになりました。
2016-2017年シーズンは50カ国にて約4000社、8000名が参加。Time誌、Fortune誌、GolfingWorld TVなどがメディアスポンサーとなり、ユーロ圏ではTV視聴者120万人、印刷メディアは500万部への露出を誇ります。2016-2017年ワールドファイナルでは、60のテレビチャンネル、26の新聞、24の雑誌を含め世界約40カ国以上で紹介され、世界で最も大きく成功した企業ゴルフトーナメントとしての地位を確立しています。
なお、次回ワールドファイナルは2018年6月22日・23日の二日間競技でポルトガルにて開催されます。
▼WCGC公式ホームページ(英語)
http://www.worldcorporategolfchallenge.com/

[画像4: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-156024-3.jpg ]

【ワールドコーポレートゴルフチャレンジ2018ダブルス戦日本予選・大会概要】
大会名: 第14回RELO CLUB 全日本企業対抗ゴルフトーナメント2018 ダブルス戦
主 催: 株式会社リロクラブ
企画・運営: 株式会社スコアネット
出場資格: 同一企業もしくは グループに属する2名1チームでエントリーすること。アマチュアゴルファ
ーであること。(詳細は、下記大会ホームページの開催概要を参照ください)
競技方法: 18Hストロークプレー(スクラッチ)フォアボールによるチーム戦。毎ホール2名の内良い方
のスコアを採用。
大会期間: 日本予選大会 2018年2月24日~3月31日 (全国15会場で開催)
日本決勝大会 2018年4月14日 奈良国際ゴルフ楽部
ワールドファイナル 2018年6月22日・23日 ポルトガル カスカイス
賞 典: 優勝チームは、WCGC(ワールドコーポレートゴルフチャレンジ)に出場予定。
優勝チームは、WCGC(ワールドコーポレートゴルフチャレンジ)に 招待。
大会URL: http://www.kigyo-golf.com/?page_id=15987


[画像5: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-980522-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-101081-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/24353/19/resize/d24353-19-498047-6.jpg ]

【リロクラブ全日本企業対抗ゴルフトーナメント】
株式会社リロクラブが主催する全日本企業対抗ゴルフトーナメントではダブルス戦の他に、団体戦と個人戦、シニア戦等の多数の競技を開催しております。
RELO CLUB 全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP2017」団体戦は、全国26ヵ所での予選大会が実施され、地区決勝大会を経て11月18日の全国決勝大会出場を目指し、述べ771組 約3,600人が死闘を繰り広げました。
団体戦はダブルス戦同様、同一企業もしくはグループに属する正社員4名1チームでエントリーし、18Hストロークプレー(スクラッチ)によるチーム戦。日頃の企業チームの団結力が、より求められる競技となります。
“福利厚生の一環として社会人同士が異業種交流を楽しみながら、真剣に戦うゴルフ競技大会にしたい”という当社の思いが実り、年々参加チーム数も増えキャンセル待ちが出る地域が出るほど大きく花開き日本最大級の企業対抗大会になりました。
▼第16回RELO CLUB 全日本企業対抗ゴルフトーナメント「リクルートCUP2017」団体戦の詳しい内容はこちら
http://www.kigyo-golf.com/?page_id=13737

【企業概要】
■株式会社リロクラブ
□所 在 地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿四丁目2番18号
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
https://www.reloclub.jp/
□設 立 : 2001年8月(事業開始:1993年)
□資 本 金 : 100百万円(株式会社リログループ100%出資)
□事 業 内 容 :
・福利厚生代行サービス事業
・会員向け各種優待
・特典代行サービス事業
・シニア向け生活支援サービス事業
□代 表 者 : 代表取締役社長 河野 豪


≪本件に関するお問い合わせ≫
株式会社リロクラブ
企画広報マーケティンググループ
Email:reloclub-pr@relo.jp
広報G直通:03-3225-1730

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

出発:

到着:

日付:

時間:

test