ルルー仏内相、身内の雇用問題で首相と会談へ

ロイター

[パリ 21日 ロイター] - フランスのカズヌーブ首相のオフィスの関係筋によると、首相は21日にルルー内相と会い、内相が議員時代に議会の仕事で娘を雇用した疑惑について協議する。

フランスの大統領選挙では現在、政治家による身内の雇用が大きな問題となっている。

共和党(中道右派)候補のフィヨン元首相は、妻や子供に数十万ユーロの公金を不正に給与として支払っていた問題で捜査を受けている。

フランスの風刺ショー、「Quotidien」は20日、ルルー内相が娘2人を学校の休暇中に議会アシスタントとして数回にわたり雇用したと報じた。

出発:

到着:

日付:

時間: