米国際貿易委、アップルに対する特許侵害の申し立てを調査

ロイター

米国際貿易委、アップルに対する特許侵害の申し立てを調査の記事画像

11月14日、米国際貿易委員会(USITC)は、複数のデバイスにおいてアップルが特許を侵害しているとの申し立てについて調査を開始したと発表した。2014年6月撮影(2017年 ロイター/File Photo)

[ワシントン 14日 ロイター] - 米国際貿易委員会(USITC)は14日、複数のデバイスにおいてアップル<AAPL.O>が特許を侵害しているとの申し立てについて調査を開始したと発表した。

USITCによると、同調査はアクア・コネクトとストラテジック・テクノロジー・パートナーズによる告訴に基づくもの。問題となっているアップル製品はパソコンのMac(マック)、iPhone(アイフォーン)、iPad(アイパッド)、iPod(アイポッド)、アップルTVなど。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

出発:

到着:

日付:

時間:

test