英首相、EUとの将来の関係巡る詳細な離脱交渉方針を公表へ

ロイター

英首相、EUとの将来の関係巡る詳細な離脱交渉方針を公表への記事画像

7月12日、英国のメイ首相は、英国が欧州連合(EU)から離脱した後のEUとの関係を巡る詳細な交渉方針を公表する。写真は同首相。ブリュッセルで

[ロンドン 12日 ロイター] - 英国のメイ首相は12日、英国が欧州連合(EU)から離脱した後のEUとの関係を巡る詳細な交渉方針を公表する。モノの自由貿易圏の創設などが柱となる。

メイ首相は来年3月のEU離脱後も緊密な通商関係を維持する方針。これに反発した主要閣僚2人が相次いで辞任し、保守党内からもEUと決別するという公約を首相が反故にしたとの批判が出ているものの、メイ氏は柔軟路線を継続する構えだ。

政府は、英国民の雇用と暮らしを守るために円滑な貿易を確保する措置や安全保障協力構想を示した上で、英国に国境、法律、資金の管理を取り戻す姿勢を打ち出すとみられる。

EU離脱担当省によると、前任者の辞任を受けて今週就任したばかりのラーブEU離脱担当相は、政府が公表する交渉方針の文書の冒頭で「EUからの離脱にあたり、われわれは課題に立ち向かい、好機をつかむ必要がある」との考えを示す見通し。

出発:

到着:

日付:

時間:

test