6月の仏EU基準CPI改定値、前年比2.3%上昇に下方修正

ロイター

6月の仏EU基準CPI改定値、前年比2.3%上昇に下方修正の記事画像

7月12日、フランス国立統計経済研究所(INSEE)が発表した6月の欧州連合(EU)基準の仏消費者物価指数(CPI)改定値は前年同月比2.3%上昇だった。写真はパリで昨年8月撮影(2018年 ロイター/Christian Hartmann)

[パリ 12日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)が発表した6月の欧州連合(EU)基準の仏消費者物価指数(CPI)改定値は前年同月比2.3%上昇だった。速報値の2.4%上昇から下方修正された。

前月比は変わらず。速報値は0.1%上昇だった。

出発:

到着:

日付:

時間:

test