トランプ氏支持率38%、就任以降で最低=ロイター/イプソス

ロイター

トランプ氏支持率38%、就任以降で最低=ロイター/イプソスの記事画像

5月19日、ロイター/イプソスが19日に発表した世論調査によると、トランプ米大統領を「支持する」と答えた人の割合は全体の38%と、今年1月の就任以降で最低を記録した。写真は18日、ホワイトハウスで、コロンビアのサントス大統領との共同記者会見に臨むトランプ大統領(2017年 ロイター

[ニューヨーク 19日 ロイター] - ロイター/イプソスが19日に発表した世論調査によると、トランプ米大統領を「支持する」と答えた人の割合は全体の38%と、今年1月の就任以降で最低を記録した。またトランプ氏を「支持しない」人は56%、「複雑な心境」とした人は6%だった。

調査は14-18日の期間、ネットを通じて英語で実施。共和党員721人、民主党員795人を含む成人1971人から回答を得た。

共和党員でトランプ氏を支持しない人の割合は23%と、前週の16%から上昇しており、共和党員の支持離れが全体の支持率低下の主な要因とみられる。トランプ氏をめぐっては、機密情報の不適切な取り扱いや連邦捜査局(FBI)の捜査に介入した疑惑が取り沙汰されている。

出発:

到着:

日付:

時間:

test