過労死寸前なのは私だ。 = (AERA(アエラ) 2016/11/21日号)

雑誌ネット

過労死寸前なのは私だ。 = (AERA(アエラ) 2016/11/21日号)の記事画像
【大特集】電通と過労死
・〈働き方〉過労死寸前なの、私だ。 [本誌調査]8割が「身近に過労死」/「前年比140%達成しないと朝礼でダメ出し」広告会社・男性(30代)
・糸井重里さんから働く人へのおまじない「ちゃんとメシ食って、風呂入って、寝る人にはかなわない」/目標は社員の虫歯ゼロ
・〈電通〉電通で起きていた「いじめ」とパワハラ 「軍隊さながらの超タテ社会」/「俺は一個上の先輩なんだから神様だ」/「鬼十則」穴埋めテストも
・「お客様は神様」という“慣習”が生んだ悲劇 元電通マン『ビジネスで活かす電通「鬼十則」』著者が特別寄稿
・〈当事者〉次のSOSをキャッチするために
・〈予防〉“よくある職場”が危ない「過労死」の原因と防ぎ方
・〈職場〉残業をなくした企業が取り組んでいたこと グーグルカレンダーで業務管理/フリーアドレスでだらだら残業追放/代表電話をやめて集中
・〈睡眠〉水曜「ノー残業デー」が過労死予防に効果あり
・〈消費者〉あなたも誰かを追い詰めている [宅配便の再配達]「届くとわかっていたのに不在にした」人が4割、年間9万人分の労働力がムダに

【集中講義】稼ぐ力が身につく「お金の教養」(上)アービトラージ思考

【第2特集】AERA九州
・〈経済〉福岡が愛される理由 主要都市で“唯一”地方税収増/「博多うどん」「焼き鳥の皮」関門海峡越えない“地元メシ”
・〈インタビュー〉博多華丸・大吉「福岡には世に出ていない面白い人がいる」
・〈女性〉中洲の女神輿は爽快感がたまらんとよ
・〈文化〉村上春樹が朗読会を開いた熊本の小さな書店

【第3特集】トランプと日本
・〈寄稿〉作家・冷泉彰彦が読みとく 暴言封印「勝利宣言」で期待度は4割に
・〈メディア〉主要メディアの「完敗」とヒラリーの「見事な敗北宣言」
・〈日米関係〉識者に聞く トランプ大統領とどう向き合うか [外交]手嶋龍一 [経済]寺島実郎 [安保]田岡俊次
・パックンが嘆く「どこにでもいる白人が選んだ悪夢」

【表紙の人】杏●女優

【現代の肖像】崔江以子●ふれあい館職員/木村元彦

【AERA-note】編集長敬白

【好評連載】
・eyes●姜尚中・福岡伸一
・佐藤優の実践ニュース塾
・オチビサン●安野百葉子
・星野源●音楽の話をしよう
・武藤嘉紀●職業、ブンデスリーガー
・はたらく夫婦カンケイ
・ニッポンの課長 モーリス楽器製造
・伊藤まさこ のおいしい時間をあの人へ

【AERIAL】
・Book 苅部 直 評 『60年代ポップ少年』ほか
・Music 近藤康太郎 ギリギリ 限界!
・Movie さやわか エイガノミライ
・Leader 玉塚元一 キャプテンのテイクノート
・Business ぐっちーさん ここだけの話
・Life ジェーン・スー 今夜もカネで解決だ
・Ecology 稲垣えみ子 アフロ画報
・Think 小島慶子 幸複のススメ!
・English 厚切りジェイソン 厚切りビジネス英語

関連
蘇る “不死鳥” 百合子 (2016/11/14日号)
市販薬の実力と選び方 (2016/11/07日号)
プログラミング思考で会議も家事も変わる (2016/10/31日号)
日本人とセックス 500人調査 (2016/10/24日号)
早稲田vs.慶應 (2016/10/17日号)

出発:

到着:

日付:

時間:

test