遺体は不明の妻=銀行員、実家に遺棄-千葉県警

時事通信社

 千葉県柏市の女性が3月に行方不明になり、遺体を実家敷地内に遺棄したとして、夫で銀行員の弥谷鷹仁容疑者(36)=同市南柏中央=らが死体遺棄容疑で逮捕された事件で、県警は21日、遺体は妻の麻衣子さん=当時(30)=と判明したと発表した。

 県警によると、歯の特徴や治療痕で身元が判明。司法解剖したが、死因は不詳という。県警は、弥谷容疑者が死亡の経緯についても事情を知っているとみて、慎重に捜査している。

 弥谷容疑者は、3月4日夕~夜、母でIT系会社役員の恵美容疑者(63)=茨城県取手市井野台=とともに、遺体を実家である恵美容疑者宅に遺棄したとして逮捕された。 

出発:

到着:

日付:

時間: