消費増税より、原油高が心配 【門間前日銀理事の経済診断(12)】原油高止まりでGDPデフレーターはマイナスも

門間 一夫 (みずほ総合研究所 エグゼクティブエコノミスト)(News Socra)

【門間前日銀理事の経済診断(12)】原油高止まりでGDPデフレーターはマイナスもの記事画像

Reuters

 原油価格は2016年初を底に上昇トレンドをたどり、最近はやや反落しているがなお高水準にある。北海ブレントの国際市況でみると、本年初から最近までの平均価格は70ドルを超えており、昨年の平均価格に比べて3割以上高い。 日本にとって原油価格の上昇は、国内から海外への所得移転を意味する。原油や石油製品を含む「鉱物性燃料」の年間輸入額は約16兆円(2017年)なので、価格が3割上昇すれば年間約5兆円の所得移転となる…

出発:

到着:

日付:

時間:

test