6%成長、ありえない―中国でも官製統計批判 【けいざい温故知新】粉飾統計を取り繕い続けるのか

土谷 英夫:けいざい温故知新 (ジャーナリスト、元日経新聞論説副主幹)(News Socra)

【けいざい温故知新】粉飾統計を取り繕い続けるのかの記事画像

Reuters

 連日のように不正統計が追及され、政府統計の信用が失墜しているが、中国でも官製統計をめぐる批判が起きている。昨年のGDP成長率は公式発表で6.6%だったが、「そんな高い成長はあり得ない」という声が、内外で高まっているのだ。 先月21日、中国国家統計局が発表した2018年のGDP実質成長率(速報)6.6%は、政府目標の6.5%をクリアしている。17年の成長率が6.8%だから、0.2ポイントの緩やかな減速といえる。 だが、…

出発:

到着:

日付:

時間:

test