FRBが過度なハト派声明、”催促相場”のリスク生む 【木内前日銀政策委員の経済コラム(35)】市場と適切な距離を保て

木内 登英 (前日銀政策委員、野村総研エグゼクティブ・エコノミスト)(News Socra)

【木内前日銀政策委員の経済コラム(35)】市場と適切な距離を保ての記事画像

パウエル氏(右)=Reuters

 1月29-30日に開いた会合でFOMC(米連邦公開市場委員会)は、従来の金融引き締め策を停止する一方、必要な場合にはバランスシート政策の見直しも含めた緩和策を実施することを示唆する、かなりハト派的なメッセージを金融市場に送った。 しかし、その後に発表された1月分雇用統計で依然堅調な経済環境が示されたことから、このメッセージは行き過ぎだったとの批判も出ている。就任から1年を迎えたパウエル議長の情報発信は、…

出発:

到着:

日付:

時間:

test