無罪請負人・弘中弁護士、引き受けすぎでは 文科事件の東京医大元学長や川端前審議官、片山さつき議員も弁護

エルネオス (ビジネス情報月刊誌)(News Socra)

文科事件の東京医大元学長や川端前審議官、片山さつき議員も弁護の記事画像

弘中惇一郎氏=Reuters

 今、日本で最も著名な刑事弁護士といえば、法律事務所ヒロナカ代表の弘中惇一郎弁護士だろう。ロス疑惑の三浦和義、薬害エイズの安倍英、障害者郵便不正の村木厚子といった各被告の弁護人を務めて無罪を勝ち取り、「無罪請負人」の異名を持つ。 会社法違反(特別背任)罪などに問われているカルロス・ゴーン被告が新たに選んだ弁護団は、「次世代のホープ」といわれる河津博史弁護士を主任に、弘中氏と「刑事弁護界のレジェン…

出発:

到着:

日付:

時間:

test